« イベント一覧に戻る
このイベントは終了しました
イベント:
≪willpartyお勧めイベント≫ 劇団カッパ座~みくにくいアヒルの子~ 等身大ぬいぐるみ人形劇
開始:
2015年7月22日 17:30
終了:
2015年7月22日 19:45
費用:
1,100円~
更新:
2015年4月23日

アンデルセン童話を今の世に カッパ座が語る愛と感動の物語

<あらすじ>ペチャンコは、みにくいアヒルの子。あひる泳ぎも下手でお父さん、お母さんアヒルは困っていました。
お姉さんのチャップは、ペチャンコを勇気づけますが、トップ兄さんは馬鹿にしてばかり。ペチャンコはついに家出してしまいます。
ペチャンコは、どうなってしまうのでしょうか?アンデルセン童話の感動と愛あふれる物語を是非ご覧ください。

【日時】 2015年7月22日(水) 

     開演18:00 (開場17:30/終演19:45)

【会場】 コラニー文化ホール 小ホール

【前売券】 全自由席   おとな 1,600円(中学生以)  こども 1,100円(3歳~小学生以下)

       ※3歳未満でも席使用の場合は「こども券」が必要です。

       ※当日券は、おとな券・こども券共300円増しです。

【チケットのお求め】 

コラニー文化ホール(1階チケットセンターで販売しております。)

セブンイレブン(店内のマルチコピー機で「劇団カッパ座」や「コラニー文化ホール」などと検索して、チケットが購入できます。

電話注文 070-6801-8325(10:00~1900)

カッパ友の会へのFAX注文 055-222-6492(お名前、枚数、合計金額、ご住所、電話番号を明記の上、FAXを送信してください。)

保護者の皆さまへ(講演チラシより紹介)

劇団カッパ座のぬいぐるみの大きな特徴は、子供たちに感情が伝わりやすいように、世界で唯一”目と口が動く”ということです。子供たちに目線を合わせ、メッセージを伝えることができます。それは、役者の表現力と相まって人が語る言葉よりも強烈に子供たちの心に残ることでしょう。随所に子供たちを飽きさせない工夫が凝らされ、家族ぐるみで楽しめる内容になっています。一人でも多くの子供たちを触れ合って、子供たちを大きく成長させるお手伝いが少しでもできたら何よりの幸せと感じています。どうぞ、カッパ座のお芝居を一度ご覧ください。

制作にあたって(講演チラシより紹介)

みにくいアヒルの子は、1975年の初作から、その時代に合わせて内容をリフレッシュしつつ今回で4回目を迎える、劇団カッパ座の不朽の名作です。本作品は、家族愛を根底に、いじめ問題にもテーマを置き、解決のヒントをペチャンコ家族を通して描いております。悲しい中にも相手を思いやる気持ちの大切さ、家族愛の温かさ、別れの悲しみを乗り越えて自立して成長していく様をメッセージに込めています。最後にペチャンコを助けてあげるのは、客席に座っている子供たちです。

【後援】山梨県教育委員会・中央市教育委員会・南アルプス市教育委員会・昭和町教育委員会・甲府市・笛吹市・甲斐市

【共催】 劇団カッパ座・甲府カッパ友の会