ソーシャルレンディングの口コミブログで安全性をチェック

ソーシャルレンディングの口コミを掲載した比較ブログは、業者選びに大変役立ちます。
これから投資を始めたい人や、他の金融商品からソーシャルレンディングに転向しようと考えている人など、ネットの口コミを参考にして、業者選びをしてみましょう。
そもそもソーシャルレンディングとはどういうサービスなのでしょうか?
初めての人でも、安全に運用することができるのでしょうか?
今回はソーシャルレンディングの安全性に注目して、取引の内容を取り上げてみたいと思います。

ソーシャルレンディングはそもそも融資という形で事業者に対して、資金提供を募集するサービスのことです。
いわゆる先物取引のような、価格変動による差益を狙った金融商品ではありませんので、安定した運用が期待できます。
銀行の融資を思い浮かべればいいと思いますが、銀行が企業に融資をする時には、企業側が銀行に金利を支払いながら返済をしていくことになります。
ソーシャルレンディングは、個人が銀行のように企業に対して融資を行うことができるサービスになっています。
通常このような貸金業を行うには登録が必要なのですが、貸金業の免許を持っているソーシャルレンディング業者で口座を開設することで法的な手続きなしで、事業者に対しての融資を行うことができるようになります。

設定されたり周りも高いものが多く、大体4%から15%程度が配当として年間で加算されるようになります。
リスクの高いものほど配当は高く、リスクの低いものにはあまり配当はありませんが、安全性が高いものが多いです。
どちらも銀行金利より有利な金利が設定されていますので、定期預金に預けるより旨味が強い投資先だと言えるでしょう。
実際にソーシャルレンディングのネットの口コミを見てみると、FXやバイナリーオプションなどの投機性の高い商品よりも、評判が良い傾向があります。

ソーシャルレンディング業者の中には、設立から6年間近くの運用で、元本割れを一度も起こしたことがない運営会社もあります。
元本割れを起こしてないということは投資したユーザーのほとんどが、利益を出しているということを意味しています。
元本保証はされていないサービスなのですが、投資先の中では、どの金融商品よりも安心して稼ぐことができる内容かと思われます。

これから投資を始める人は、まずこのソーシャルレンディングから始めてみると良いでしょう。
少額から投資ができますので、まずは気に入った業者で口座開設をしてみてください。