ソーシャルレンディングの評判をブログで調べよう!

ソーシャルレンディングの評判を、比較ブログで調べてみましょう!
ソーシャルレンディングとは、事業者と融資者を結びつけるサービスのことです。
これまで融資といえば銀行や消費者金融などでお金を借りるのが一般的でしたが、最近ではソーシャルレンディングというクラウドファンディングで資金集めするのが、主流になりつつあります。

そもそも、クラウドファンディングとは一体何なのでしょうか?
クラウドファンディングとは、何かしらの事業やイベントを起こしたい人が、その運営に必要になる資金をユーザーから集めるために、その間に入って資金調達を手伝うサービスのことです。
一般的なクラウドファンディングでは、資金調達の見返りに利息を支払うわけではなく、サービスを対価として提供するのがこれまでのスタイルでした。

しかしソーシャルレンディングは、それとは少し違います。
ソーシャルレンディングは、資金を提供してくれた人に対して見返りで利息を支払います。
例えば不動産投資を始めたい人が、ソーシャルレンディングを利用して資金集めをした場合、購入する不動産の価値に応じた利回りが設定され、投資をしてくれたユーザーに不動産投資で得た利益の一部を享受します。

このソーシャルレンディングの利息は、銀行の定期預金よりもはるかに高い金額が設定されていますので、大きなお金を預ければ預けるほどリターンが大きくなります。
大体4%から15%の間で、利回りが設定されている業者が多いです。
ただし定期預金のように、元金が保証されているわけではありませんので、事業者が損失を出してしまうと、投資家が提供した資金も、元本割れをしてしまうリスクを伴います。
そのため、ソーシャルレンディングをする投資家は、ある程度リスク認識をしておかなければなりません。

ただソーシャルレンディングの評判を比較ブログなどで調べてみると、今現在のところは悪い評判はあまり見当たりません。
通年して連続で利益を上げている投資家もいますので、もしかすると今の時期はチャンスということも考えられます。
株やレバレッジの高い先物取引をやるのと比べたら、はるかに安全性の高い金融商品だと言えるでしょう。

もしソーシャルレンディングが気になった人は、インターネットを活用してソーシャルレンディングに関する役に立つ情報をたくさん収集してみるといいです。
特に、ソーシャルレンディングをやっている投資家のブログは、大変ためになりますので、まずは、そういった情報のチェックから始めてみましょう。